ミニスカートの長さを考える

Fotolia_67189350_XS.jpg


「 ○○の長さは女性のミニ・スカートのようなもので、短ければ短いほど良い。しかし、最も大切な部分はカバーしていなければならない」

ネットで見つけました。面白かったので、今日は趣向を変えてクイズ仕立てで。

さて、彼方だったら○○に何を入れますか?
ミニスカートに似たもの、もしくはミニスカートを真似るべきもの。このクイズは男性の方が判り易いかもそれませんね。なにしろ、「もっと短く」と思っているのが世の男性でしょうから。
でも、答えはそんな鼻の下を伸ばした男どもには縁がないかも。
答えは「ぶん」、そう文章です。

「文章は短いほど良い、しかし最も大切な部分はカバーしていなければならない 」

まさしくそのとおり。 なんて判りやすい例えでしょう。えっ、頷いているのは男だけっ?、そんなことないですよね。

まぁ、内容はそのとおりということで、この例え話の良いところは意外性でしょう。 文章の書き方とミニスカートという対極ともいえる取り合わせです。
そして、落ちがしっかりとはまっている。

前半だけだったらニヤニヤするくらいで終わりそうですが、最後の部分で関心してしまいます。 確かに文章は「最も大切な部分」をカバーしていないと話しになりません。 ミニスカートは・・・別にカバーしていなくても良い・・・かな?

さて、このブログの文章は如何でしょうか。一文一意と起承転結を心掛けていますが、中々想い道理に行かないものです。Googleさんに好かれるように上の方にキーワードを配置して・・・などと色気をだすとなおさらです。

これからも文章の修行に励みますので、末永いご愛読を。
関連記事

テーマ : INDEX
ジャンル : 小説・文学

Comment

非公開コメント

プロフィール

谺

Author:谺
田舎にようこそ
数年ほど前に鹿児島のとある山里の古民家に移住し、昼は野山を、夜はネットを徘徊しています。

このサイトはそんな田舎暮らしの日々と、暇つぶしに作る短歌の話などを書き綴る備忘録的ブログです。

検索フォーム
カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
チャップリンの誕生日が昨日だったので Apr 17, 2018
【転載】連作のすすめ Apr 16, 2018
霧島の山深くに佇む炭化木 Apr 15, 2018
今年もグミの花が一杯咲きました Apr 14, 2018
酢漿草のハートの葉っぱ Apr 13, 2018
サイトマップ

全ての記事を表示

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR